MENU

おすすめのタグ

 

じぶんのこと

自分の価値観を知ることから始める幸せな暮らしとその理由

こんにちは、小林です。
ひとのことでは、「わたし」らしく、笑顔でイキイキと過ごせるための学びの情報を発信しています。

早速ですが、「あなたの価値観は何ですか?」と聞かれ、すぐに答えることができますか?

価値観とは、ものごとを評価・判断するときに基準となる考え方です。

価値観は10人いれば10人違うように、ひとりひとりが独自の価値観を持っています。そして、価値観は無意識に起きていることも多くあり、明確に言語化できる人の方が少ないのが現状です。
ですから、先ほどの「あなたの価値観は何ですか?」という質問に答えられなくても気にすることはありません。

このように伝えている私自身、自分の価値観を答えられませんでした。しかし、自分と向き合い、自分との対話を通じて自分の価値観を言語化しました。言語化し、自分の価値観に合ったものを選び、行動することによって、幸せを実感する日々が増えていきました。

この記事では、価値観の見つけ方を伝え、何故、価値観を知ると幸福感が増すのか、その理由をお伝えします。

自分の価値観を知る一番良い方法は、自分の過去を振り返ること

自分の価値観は、自分の過去の出来事に対する捉え方に現れています。幼少期から現在まで、起こった出来事を思い出し、整理することにより、これまでのどんな出来事が自分の人生、キャリアにどのように影響を与えたのかを見つめることが自分の価値観を知るヒントになります。

整理するポイントは、以下の2つです。

1)成功体験、嬉しかったり、喜んだり、誇るべきもの等
自分自身がポジティブに受け止めた出来事は何でしたか?そして、その当時、どんな気持ちでしたか?

2)失敗体験、失望、思い通りにいかなかった等
自分自身がネガティブに受け止めた出来事は何でしたか?そして、その当時、どんな気持ちでしたか?

ポジティブ、ネガティブ、どちらの出来事にも大切な自分の価値観があります。その当時感じた気持ちを更に一歩深く自分に質問してみてください。「どうしてそう感じたの?」ゆっくりと、急がず、自分の気持ちに興味・関心を持ちながら、自分に質問してみてください。

すると、あぁ、私はこのような価値観を持っているのかもしれないと気づくことができます。

自分の価値観を表す言葉について

過去の出来事から何となく、自分の価値観に対するイメージができた後、170ほどある言葉の中から、自分が好きな言葉を3つ選びます。その言葉は、あなたをイメージする言葉になります。

私の好きな言葉は、愛、調和、誠実です。
そして、選んだ3つの言葉を使って「私は〇〇である」という文章を作ります。

私の場合は、

私は、愛を受け取り、与えられる存在となり、自分とは異なる価値観を受け容れ、心地よい調和のとれた関係を築くため、自分にも相手にも誠実に対応する人である。

この言葉を見たとき、とても清々しい気分になりました。

自分の価値観に沿って行動して起きた出来事について

私は、自分の価値観を言語化していなかった頃、常に相手に対して誠実に対応しようと努力してきました。

上司から頼まれた仕事は、自分の仕事よりも優先させ、上司を喜ばせるようなスピード、内容を創り出してきました。そのため、上司から期待されるようになり、管理職を手に入れることができました。

部下ができ、今までは上司だけを見ていれば良かったのが、部下の話も聞くようになり、自分の判断基準が揺らぐようになりました。上司を優先させると部下が不満を言う。部下を優先させると上司から怒られる。相手に対して誠実に答えようとすればするほど、上司、部下どちらにも対応が上手くいかなくなり、自分自身が疲弊していきました。

振り回されるたび、自分自身の意見や考え方が伝えられなくなり、とても苦しい思いをしました。この状況を何とかしたい思っていた頃、自分の価値観と向き合う時間を持ち、『自分にも誠実に対応する』という価値観を意識するようになりました。

自分に誠実に対応することは、私自身の気持ちや考えを他の誰でもない、私自身が大切に扱うことになります。そうすると、上司、部下から振り回されるような出来事は減っていったのです。

自分の価値観を言語化して、幸せを実感しよう

自分の価値観を意識して行動できるようになっていくと、自分自身が満たされていくことを実感できるようになりました。自分の価値観はあらゆる出来事の判断基準になります。今回のように自分の過去の出来事に対する気持ちを見つめることによって、言語化した価値観は自分を支える軸となります。

1本の大きな木をイメージしてみてください。地面にしっかりと根付き、幹が太く真っ直ぐのび、葉をつけている。強い風が吹いても激しい雨が降っても同じ状態で存在している。

人も同じように地に足をつけ、自分の「軸」を持ち、真っ直ぐ立っている状態を作れたら、周りがどんな状況であってもブレない自分を生きることができる。 私は、そう感じています。

「自分を生きる」この感覚が幸福感となります。

是非、自分の大切な価値観を見つける時間をとってみてください。そして、自分の価値観にあった生活を送ってみてください。すると、幸せを実感できる時間が増えていきます。

あなたが世界一幸せを実感できる日々が増えることを願っています。

「自分を知ること」についてもっと学びたい方へ

自分のこと・自分の価値観を知りたい方、周りに流されずに自分の意志で行動できるようになりたい方に向けて方法論を含む記事のまとめを作成しました。是非参考にしてみてください。

【お知らせ】

自分の価値観を見つけ出し、自分らしく生きていくための行動指針・約束を言語化するセミナーを開催します。
詳細は、以下「クレド作成セミナー」の案内をご覧ください。

この記事を書いた人

株式会社Unleash

小林 有子

相手のために一生懸命頑張って行動しているのに『幸せじゃない・・』と思 っている人に、『相手のため』を『自分のため』に変えることによって得ら れる変化を提供していきます。

更新情報をお届けいたします!

メールアドレスを登録していただくだけで、おすすめの情報や更新情報をお届けいたします。
Instagramでは、毎日「あなたらしく」なれる魔法の言葉を発信しています。

「わたし」らしくを、学ぼう

プライバシーポリシー 運営会社

Copyright © hitonokoto

Supported byUnleash