MENU

おすすめのタグ

 

じぶんのこと

メンタルが弱いわけではない。「弱ってしまうときがある」を学ぼう

こんにちは、小林です。
ひとのことでは、「わたし」らしく、笑顔でイキイキと過ごせるための学びの情報を発信しています。

あなたは、ご自分のことを『メンタルが弱い』と感じていらっしゃいますか?

  • ある出来事が起き、落ち込んでしまって、数日気持ちが晴れずに引きずってしまった
  • 責任のある仕事を引き受け、大きなプレシャーを感じ、眠れなくなってしまった
  • プレゼンの場面で、緊張し過ぎてしまい、頭が真っ白になってしまった

このような経験をすると、『メンタルが弱い』と感じてしまうかも知れません。そして、一度自分でメンタルが弱いと感じると、自分に暗示をかけるように思い込んでしまい、ますますメンタルの弱さを引き出してしまいます。

この記事では、「メンタルが弱いのではなく、弱ってしまう時がある」という考えのもと、メンタルが弱ってしまった時の対処方法を解説し、自分の状態を整えていく方法をお伝えしていきます。
環境の変化で、多くのストレスがかかるこの季節、是非参考にしてみてください。

メンタルが弱い時もあるとは

とても気分が良く「今日は最高の日だ」と思って過ごしていたのに、上司からの一言によって気分が落ち込んで「今日は最悪の日だ」と一瞬の出来事によって、心の状態は変化します。このように人は、自分の外側からくる刺激で常に心の状態を左右され、ある一定の心の状態を維持するのは難しいものです。

メンタルの強さ、弱さも同じこと。

上司の状態を気にしてビクビクしてしまい、メンタルが弱いと感じていても、週末の旅行が楽しみで仕方ない時は、上司の状態も気にせず、自分の意見を堂々と伝え、仕事を終わらせようとする。自分の心の状態によって、メンタルの弱さと強さは変化します。
だからこそ、自分はメンタルが弱いと思い込むのではなく、メンタルが弱い時なのだと考え方を変え、自分の状態を変化させていくことが大切です。

メンタルが弱った時の対処法①自分の状態を良くする方法を可視化する

先ほどの週末の旅行のように楽しいことを思い浮かべると一瞬にして心の状態が変化します。
例えば、皆さんも以下のことを思い浮かべてみてください。

頭に思い浮かべるだけで、こころがほっこりする写真
頭に思い浮かべるだけで、からだがふわっと軽くなる景色
頭に思い浮かべるだけで、頭のスイッチが切り替わる言葉

どうでしょうか?ご自分の状態、変化しませんでしたか?

またそのほかにも運動や音楽や呼吸法、夢中になれる趣味、ペットとの散歩など、自分の状態を良くする方法を10個ほど可視化しておくことをオススメします。
私も手帳に好きな風景写真を入れておき、心が折れそうな出来事があったときに見て、メンタルの不安定さを引き起こさないようにしています。
また、「明けない夜はない」という言葉にも納期に間に合わなければならないという大きなプレッシャーに負けないように背中を押してもらいました。

メンタルが弱った時の対処法②自分の解釈力を上げる

ある出来事が起こると、無意識に思い込んでいる解釈(思い込み)があります。
例えば、自己批判「このことが起きたのは私の責任」
責任感が強いことは悪くないですが、自分を否定することはメンタルをより弱くすることにつながります。

出来事を冷静に見つめ、「本当にこれは私の責任なのか?」と自分に問いをたて、何が原因で上手くいかなかったのかを紙に書き出し、どうすれば上手くいくだろうと自分の解釈を肯定的に変化することができると、気持ちが前向きになり、行動が積極的に変化していきます。

メンタルが弱った時の対処法③助け合う仲間を作る

あまりにも大きな出来事があると、自分一人ではどうにもならないこともあります。そんな時、自分を支えてくれるひとの存在はとても大きいです。あの人に話をしたら、心が軽くなったという経験はありませんか?「話すは放つ」というように自分の状態を素直に人に話し、メンタルの不安定さを解消できます。

自分のサポーターを5人思い浮かべてみてください。以下の人が候補になると思います。

  • 過去に辛かった時に支えてくれた人
  • 大切な人
  • 長年の友人
  • 指導者・助言者・支援者
  • 家族
  • 職場の先輩・同僚・上司
  • コミュニティーの仲間

何かあった時に支えになってくれる人を思い浮かべるだけで、勇気が出ませんか?

メンタルの弱さと付き合える自分自身になろう

いかがでしたか?
メンタルが弱い時もあると思っていると、自分はメンタルが弱いという思い込みから解放されます。そして、メンタルが弱いと思った時、その時の状況に合わせて、自分の状態をより良く変化させる方法がわかっていると、上手に乗り越えることができるようになります。

ぜひ、何か一つでも自分に取り入れて、メンタルの弱さと付き合えるようになってゆきましょう。

この記事を書いた人

株式会社Unleash

小林 有子

相手のために一生懸命頑張って行動しているのに『幸せじゃない・・』と思 っている人に、『相手のため』を『自分のため』に変えることによって得ら れる変化を提供していきます。

更新情報をお届けいたします!

メールアドレスを登録していただくだけで、おすすめの情報や更新情報をお届けいたします。
Instagramでは、毎日「あなたらしく」なれる魔法の言葉を発信しています。

「わたし」らしくを、学ぼう

プライバシーポリシー 運営会社

Copyright © hitonokoto

Supported byUnleash